トップページへ
当社概要 理念・営業方針 探偵カウンセラー 調査種目・料金 結婚調査 素行・不倫調査
得意分野 人探し・家出人調査 カウンセリング 交渉術 内容証明・合意書 メルマガ
コラム Q&A 法律のいう離婚原因


第8回
たかが不倫、されど不倫
 ◆不倫発覚後の夫婦は◆


不倫発覚は、夫婦間の修復のきっかけになるのか?
それとも、まっしぐらに崩壊の道を進むのか?

私どもは、夫婦問題の相談をよく受けます。
その相談の中で多いのは、夫又は妻の不倫の相談です。
ひょっとして夫(妻)は、秘かに親しく交際をしている異性があるのではないか、
というご相談です。

配偶者が不倫をしているのでは、とお考えになる理由は、大まかにいうと次のよ
うな事柄を根拠にしておっしゃいます。

※帰宅時間が以前よりも遅くなった。
 休日の外出が目立つようになった。
 それについて聞くと、仕事が忙しいというだけである。
※夫婦の会話が少なくなった。
 必要なことしか話さなくなった。
※夕飯を食べたり食べなかったりするようになった。
 食べても半分くらい残したりお茶漬け程度である。
※夜の夫婦生活がメッキリ少なくなった。
 疲れているからとか、眠いから、という。
 寝室も別々にするといいだした。そして、そうしている。
※携帯電話を肌身離さず持ち歩くようになった。
 お風呂に入るときも身近に置いている。
 布団の中に携帯を持ち込んでいた。
※お金の使い道がハッキリしない。
 訳の分からないお金を使うようになった。

個々人の理由は多岐にわたりますが、何らかの理由で配偶者の言動に不審を感
じられて私どもにご相談されるのです。

配偶者が相談者以外の異性と交際を続けていらっしゃって、不倫関係にあるの
は夫婦であるので確信する。しかし、証拠がないので、自分の気持の中で悶々と
している。何とか証拠を見つけて配偶者の不審な言動の事実と事実関係を知り、
現在の夫婦関係を善処したい。と、いうお申し出のもとで配偶者の素行調査(=
不倫の事実確認及びその証拠撮り)をお受けします。

               ★ ☆ ★

前述の調査依頼を受けて数日調査を行います。
そして、調査結果を依頼者に報告します。

結果は、依頼者の推測通り、配偶者は特定の異性とプライベートな交際をされ、
その交際の程度は、男女の関係にあります。と、いうように配偶者の行動が時系
列で記録された報告書と、その行動をビデオなどの映像で証明した物を合わせ
て依頼者にお渡しします。

調査結果について、ご依頼者はご自分の推察通りでしたので「やっぱり」という
感じです。
これからが大変です。
配偶者の不倫の事実は分かった。そして、証拠も取れた。これでおしまい、という
ご依頼者がある一方で、この具体的証拠に基づく配偶者の裏切り行為に対して、
どのように対応すればいいのか分からない、という依頼者もたくさんいらっし
ゃいます。

対応方法が分からない依頼者の多くは、ご自分の事で悩まれるのです。
どういう点で悩まれるのか、といいますと「離婚」か「やり直す」のかの二者択
一を迫られている気分になるのです。

不倫を行っている配偶者を許すわけにはいかない。しかし、不倫を責めた場合、
離婚になるかも知れない。離婚後のことを考えると不安がある。現在のところ離
婚は考えてない。しかし、不倫は許せない。と、いうように配偶者の不倫の証拠を
手に入れたもののどのように役立てればいいのか迷われる方もあります。

調査結果に対して迷われている方から調査後に相談を受ける場合、ご依頼者の
今後のご希望をお聞きします。その上で、ご希望に添うような対策を示唆します。
そのひとつに「内容証明郵便」の利用を勧める場合があります。

               ★ ☆ ★

どうして「内容証明郵便」を使うのかといいますと、問題が後々引きずらないよ
うに、権利の主体をハッキリさせて相手と交渉するためです。

もう一つ、不倫は一般的にいいますと三角関係です。
女2人に対して男1人、或いは男2人対女1人、という関係です。
この2対1の関係を1対1対1にします。

例えば、夫が不倫をしているという場合を想定します。
すると、夫の不倫相手は当然のことながら女性です。
そして、夫の妻も女性です。
従いまして、この場合、男1人に対して女は2人になります。

不倫の証拠を握った妻は、夫と不倫相手の女性を相手に闘う様なイメージを持
つと相手は2人、こちらは1人という人数で負けます。そして、気持ち的に取り
残された、こんなハズではなかった、裏切られたという思いと同時に、孤独感が
ヒシヒシと押し寄せるようになります。

理不尽な方向に進まないために、三角関係を、1対1対1の関係にします。そうす
ることで、妻である女性が一番強い立場を手に入れることになります。その道筋
をつけるのに「内容証明郵便」を利用します。

個々人の感情によって成立している不倫を理性的に解決しなければならない問題である、というように現実を直視して解決策を講じるようにします。

不倫問題に「内容証明郵便」を利用するということに違和感を持たれる方がい
らっしゃるかもしれません。しかし、案ずるよりも産むが易しです。私がお薦め
した人のほとんどがうまく行っています。

               ★ ☆ ★

しかし、うまくいかない場合もあります。
うまく行かない人のタイプは、というと「権力」を笠に着るタイプです。
笠に着るということですのでほんとは権力も何もないのですが、当人は、自分は
何でもできる。世の中は自分の思うようになる、という様に時代錯誤におちいっ
ているタイプの人は「内容証明」郵便だけでは効き目が薄いのです。(本当のと
ころは大変ビビッているのですが。)しかし、このタイプの人は次の段階に進め
ると簡単です。

不倫問題解消に「内容証明郵便」を利用して夫婦間の改善を図ろうとした場合、
ほとんどがうまく行きます。うまくいかない場合は、感情が先走って問題解決の
手順が途中でそれてしまう場合です。

問題解決の途中で感情的になりますと、思わぬ方向で決着をみることがありま
す。お互いに敵対心のみが残ります。

夫が不倫されている、その奥さん数人にお聞きしたことがあります。
何をお聞きしたかというと、
不倫をするご主人は嫌ですか、とお聞きしたところ、全員嫌だという返事でした。
次に、不倫をするご主人は嫌だけれど、不倫を中止した場合は、どうですか、とお
聞きしました。すると、70%以上の人が不倫をしなければ好きです。と、仰って
いました。

               ★ ☆ ★

従いまして、不倫即離婚を考えるのではなく、まず、不倫の状態を解決して、次に
夫婦としての今度の有り様を話し合うようにすれば、夫婦で本心からの話し合
いを持つことができます。

この手順通りに進めて、やり直すのも良し、離婚するのも良しです。あくまでも
配偶者の蔭に不倫相手が存在しない状態での夫婦の話し合い、という事です。

配偶者の不倫によって家族崩壊の道に進むのは、夫婦お互いが感情でものごと
を解決できる、しようとした場合必ず崩壊の道、つまり、望んでいない方向で夫
婦の決着をみることになります。不本意な結果になります。そして、この決着は
あとに引きます。

最後に一つ、夫婦を始め家族間で何らかの解決されなければならない問題が起
こった場合、家の中で問題点について話し合わない方が賢明です。家の外、喫茶
店でもホテルのロビーでもどこでも良いのです。家の外で話し合う、が基本条件
です。その理由は、又の機会にお知らせします。お急ぎの方はメールでお問い合
わせ下さい。

不倫は毒にも薬にもなります。
毒にするか薬にするかは、あなたのお考えしだいです。



「気になることはまず調査」TEL 0120-10-7830 FAX0120-88-7830