トップページへ
当社概要 理念・営業方針 探偵カウンセラー 調査種目・料金 結婚調査 素行・不倫調査
得意分野 人探し・家出人調査 カウンセリング 交渉術 内容証明・合意書 メルマガ
コラム Q&A 法律のいう離婚原因


第18回
たかが不倫、されど不倫
 ◆バレない不倫 その条件とは?◆


今回はご主人の不倫が奥様にバレず、夫婦関係も更によくなっていく不倫につ
いてお話しします。

そんな夫婦ってあるのか?と思われる方もあるでしょう。しかし、現実には沢山
あるようです。奥様にバレる不倫よりもバレない不倫の方が多いのでは、と思っ
ています。

なぜかというと、物を所有することに価値を見いだしていた高度成長期からバ
ブル崩壊前までの長い期間がありました。その頃と比べ今は、社会全体が進化し
知的になり向上しています。

一昔と比べて何事においても社会のルールとか秩序意識が高まっています。従
いまして、不倫も感情に流されていた従来型の不倫よりも「知的な不倫」が多
いように思うのです。この手の「知的不倫」は奥様に発覚されにくいのです。

               ★ ☆ ★

バレていないのに不倫をしているのがどうして分かるのか、という問題があり
ます。我々のような調査業者にご主人の不倫を依頼される奥様は、何となくご主
人を疑っていらっしゃる場合であったり、ある程度の確信を持たれた場合です。
これはバレる不倫です。

今回のテーマであります「ご主人の不倫が奥様にバレず、夫婦関係も更によくな
っていく不倫」とは、どういうものか、についてです。それは、すぐバレる不倫を
反面教師にすればいいのです。

               ★ ☆ ★

不倫を働いても奥様にバレず、家の外で異性とのお付き合いを続け、人生を楽し
く過ごすには次の様な提案をします。

まず、バレる不倫のタイプを知ることです。奥様にご主人の不倫がバレるきっか
けです。最近の傾向としては携帯電話のメールのやり取りです。不倫調査の依頼
に来られた奥様が、ご主人の不倫に気がつかれたのはメール、と、仰っています。
メールで不倫がバレる確率は80%以上です。従って「メール離婚」も増加傾向
にあります。

メール交換で不倫が発覚するいくつかのパターンがあります。それらについて
思いつくままに書いてみます。
1,奥様に隠れるようにしてメールをしている。
2,携帯電話をいつも自分の手元に置いている。
3,全ての履歴を消去している。
4,メールの相手を聞いてもごまかしたり、仕事関係の人間だという。
5,携帯電話が、いつもロックがかかった状態である。
6,携帯電話の着信音をマナーモードにしている。
以上が携帯電話及びメールに関して、奥様に不審を抱かれる大まかな事象にな
ります。

               ★ ☆ ★

不倫がバレるのは携帯電話・メールが80%といいました。それ以外では次のよ
うなことがあげられます。
1,奥様の作った夕食を食べない日がある。又は義理で食べている。
2,お金をよく使うようになった。いつもお金が無い無い、と言っている。小  
  遣いの前借りとか嘘を言ってお金を持ち出すようになった。
3,夫婦生活に変化が見られるようになった。
  回数の変化がある。1週間に1度の割合であった夫婦生活が急に1〜2ヶ月
  に1度くらいになった。それも催促しなければいつまでもない状態が続く。
  そして内容もなおざりである。
4,仕事を終えたあとの時間帯とか休みの日に外出されたご主人と連絡が取れ
  ないときが度々ある。
  この場合、奥様からみると連絡が取れて当然と思っていらっしゃるので、心
  配されたり不審に思われたりします。
5,不倫相手のことが気になる。会いたい、一緒にいたい、という思いが強く  
  働き、程度とか限度を超えた時間を不倫に使っているので家の中の者に不
  審の念を抱かれ、結果不倫がバレる。
  等々が重なって不倫がバレるようです。

               ★ ☆ ★

バレる不倫の対極であるバレない不倫をするには、についてです。
1,経済的に問題のない状態であること。
  ご主人が不倫のために使うお金は家庭に何ら影響を与えない状態で不倫に
お金を使えることです。又、自分の自由に出来るお金の範囲で不倫を行う
ことです。
  不倫のために無理な出資はダメです。
2,不倫が奥様、又は家人にバレそうになった時、不倫を中止すること。
  ご主人の言動に奥様始め、家の人が何となく不審な思いを抱き始めたので
  は・・・と感じた時、その不倫は一時中止することです。その事を不倫相手に
  も伝え、ある期間の2人は会わなくてもガマンできる精神が必要です。
  ある程度の期間を空けても相手の存在を何とも思わない場合はそのまま別
  れるべきです。会いたいけれどガマンしている。それは相手も同じである。
  2人は会えない期間に今度会ったときのことを頭に描きながら、会うのを
  ガマンしている。ここまでくれば立派ですが・・・。
3,バレない不倫を行っている人の条件として、経済面、精神の忍耐力、そして、
  社会的信用力、権力等を備えているのもひとつの条件になるようです。
  簡単に言いますと、不倫にもルールがあり、秩序もある。好きだからその相
  手に無理を言えるのだ、という感情ばかりが先行した付き合いはしないこ
  とです。
  その点、ある程度社会的な信用力、権力のある男性は、相手の立場が分かり
  ますので、感情的な面ばかりの付き合い方はしないのです。結果として付き
  合いが長続きするようです。
4,不倫が上手いご主人は奥様の信頼度も高い。
  夫婦の価値観が共有されていると、日常の諸事情に対する「ものの考え方」
  「対応方法」「人間関係」の接近と距離の取り方が夫婦で共有されているの
  です。
  従って、目の前にいないご主人は、今頃どこで何をしているのかが家の中に
  いる奥様は理解できるのです。
  不倫をするご主人は、その奥様の理解を超えた想像できないところで不倫
  をされるのです。少し難しいですが、奥様を安心の状態にした上での不倫で
  す。
5,不倫は知的に行うべし、です。
  不倫の功罪について述べてきましたが、本来の不倫は当事者がお互いにと
  って知的に成長しなければ不倫の意味はないように思います。
  不倫相手の精神、心という「ものの考え」を分かって自分も成長していく。
  その延長線上に男と女の身体の関係があって、時に励まし合い、慰め合い、
    更に知的向上にはずみがつく、と、いうのが不倫の本質だと考えます。

               ★ ☆ ★

不倫がバレるのは、男女の関係を遊びとか身体の快感を中心に置いた、一部現実
からの逃避とした無意識の考えがあるからではないでしょうか?
不倫は当事者がお互いに向上し幸福になれなければ、即刻中止すべきです。



「気になることはまず調査」TEL 0120-10-7830 FAX0120-88-7830