トップページへ
当社概要 理念・営業方針 探偵カウンセラー 調査種目・料金 結婚調査 素行・不倫調査
得意分野 人探し・家出人調査 カウンセリング 交渉術 内容証明・合意書 メルマガ
コラム Q&A 法律のいう離婚原因


第40回
たかが不倫、されど不倫
 ◆不倫発覚後の処理◆


興信所・探偵社等へ夫の不倫調査を依頼され、それなりの証拠を手にされてひと
安心。しかし、この証拠を基に夫の不倫問題をどの様に処理をすればいいのか、
と迷い思案されている奥さんは結構いらっしゃるようです。何しろ初めてのこ
となので、ごもっともだと思います。

先日も、当社のインターネットを見たので電話しました。地元の調査会社に頼ん
で夫の不倫調査をお願いしました。その証拠は撮っていただいたのですが、証拠
を基にどう解決すればいいのか思案しています。結論がなかなか出せませんの
で相談に乗っていただけないでしょうか。と、言う電話を関東圏にお住まいの
34歳の奥さんから頂きました。

             ★ ☆ ★

証拠を撮ってくれた調査会社にご相談されたのでしょうか、とまず尋ねました。
その奥さん曰く、聞くことはお聞きしました。しかし、相手女性の親とか身内の
人に、あなたの娘さんは不倫をしてますよ、と言って不倫をやめるように注意してもらうか、女性が勤めている会社の上司に証拠を見せて中止させるように上司から話してもらう様にすれば、というアドバイスを受けました、しかし、調査会社のアドバイスは、感情的で共感できなかったのです。案じられた末、インターネットで当社をお知りになって電話を頂いたのでした。

相談者の奥さんは、不倫を働いていた夫ですが、夫との離婚は当面考えないで、
できることならもう一度元の夫婦のようにやり直したい、というご希望でした。
その為に事実を確認した上でご主人と話し合う資料が欲しかったので、調査依
頼をされたそうです。しかし、迷いも出たのでしょう。その奥さんとお話しにな
った調査会社の人は若かったそうです。若いとはいえ、もう少し分かっていただ
けると思って事後処理の相談をされたのでした。残念ながら、ご自分の思いとか
け離れた返事だったようです。

             ★ ☆ ★

不倫調査の場合、大方の人が初めてです。調査を依頼するのも初めてなら、その
後の処理も初めてなので、それなりに思案される方が多いのが現実です。調査を
引き受けた調査会社がご依頼者のご希望に添った事後処理のアドバイスを差し
上げられる調査会社ばかりだと良いのですが、そうもいきません。

そこでこのメルマガを読んでいただいている方が、万一、一生のうちで不倫問題
に巻き込まれた場合、どの様に処理すれば楽になるかのアドバイス的な事につ
いて書いてみますので、今後の参考のために、或いは友人知人に不倫問題で困っ
ていらっしゃる方にアドバイスして差し上げる参考にしてください。

             ★ ☆ ★

不倫問題の解決には、何はともあれ証拠は必要です。相手になにがしかの要求を
するわけですから、その証拠は大切です。次に大切なのは、ご自分は、夫なら夫の
不倫問題を奥さんであるご自分と結びつけて考えるのか、それとも切り離して
考えるのか(考えているのか。)です。切り離して考えているようで、案外そうで
ない奥さんが多いのです。ここは、夫の人格と不倫という事柄を切り離して考え
た方が、問題解決はとても楽です。

次に、ご自分(奥さんのことです。)は、今後、どの様な夫婦関係を望むのかです。
ここは、ご主人の不倫問題を解決し、かつ、ご自分の人生を自力で方向付けする
意味で大変重要なポイントです。ここで迷いが生じて考えが2転3転する場合
があります。不安に思われる場合は、誰かにアドバイスを求められる事をおすす
めします。

             ★ ☆ ★

私どもは、調査をお受けする時、結果がでた時、問題処理の時、その時々に奥さん
に尋ねながら確認して処理していきます。失礼ながら、ひとつの解決の方向を心
に描きながら、時々の現実の変化に対応するには大変な心のエネルギーがいり
ます。当初の思いは中途で崩れてしまう場合があります。それを支えるのは、問
題解決の後のご自分の目指す目的意識をハッキリさせる必要があります。

インターネット等を見ていると、不倫イコール離婚というイメージがあります
が、現実に不倫をされた側の奥さんのお話を聞いているとそうではありません。
一番多いのは、ご主人と不倫女性との手を切らせたい。(別れさせたい。)そして、
2度と再び不倫の関係にならないように願う。更にご主人ともう一度やり直し
たい、という希望が一番多いように思います。

この場合ですと、いわゆる三角関係を解消して元の形に戻せばよいのです。これ
はそんなに難しいことでも何でもありません。別れさせ屋を頼まなくても奥さ
んの強いお気持ちがあれば簡単にできます。いつかのメルマガで書いたのですが、女2人男1人の三角関係の形を崩せば良いのです。

ただし、問題解決のため、裁判に持ち込まないことです。男女関係を法的に処理
される場合、調停で解決をはかられるべきです。なぜかというと、裁判で決着を
見た場合、不倫が復活する可能性が大きいのです。調停で再発防止のペナルティ
は約束可能ですが、裁判では将来の不確かなペナルティを約束できません。

             ★ ☆ ★

いずれにしましても、不倫が疑わしい場合、不倫を知った時は、早めに事実確認
をし、そして、早めに対策を立てられることが大切です。調査会社もこれから変
わっていくでしょう。探偵業法が成立し、社会化される日も近いので、旧態依然
では成り立ちません。

調査業者は責任を持って調査を行い、事後処理にも本物のカウンセリングでお
答えできるようになることでしょう。



「気になることはまず調査」TEL 0120-10-7830 FAX0120-88-7830