トップページへ
当社概要 理念・営業方針 探偵カウンセラー 調査種目・料金 結婚調査 素行・不倫調査
得意分野 人探し・家出人調査 カウンセリング 交渉術 内容証明・合意書 メルマガ
コラム Q&A 法律のいう離婚原因


第70回
たかが不倫、されど不倫
 ◆不倫問題解決にはマニュアルが必要◆


女性が強くなったといっても今なお一般家庭の多くは、イザとなれば男の方が
強いようです。何しろ男は外で働き一家の経済を支えているわけですから、その
経済力をバックに妻に有無をいわせず好き勝手な事を行っている男に沢山出会
います。

その様な男の身勝手な行為は、不倫問題にもよく見受けられます。たとえ不倫が
発覚しても開き直ったり逆ギレしたりして理不尽な態度を露骨に表して奥さん
に有無をいわせないようにして更に不倫を働く、という様にです。奥さんは出来
るだけ波風立てたくないので当初は我慢されるようです。

理不尽な男の態度は、何が何でも自分の好きなものを手放さない、という子供と
同じ気持ちではないでしょうか。不倫が奥さんに発覚しても、何とかして続けた
いと思っている男の年齢は意外な事に中年の男が断然多いのです。40代〜50
代に多いようです。しかも、奥さんが旦那の不倫を察知しても経済的な事とか世
間体などを考えてジッと耐えるタイプの奥さんの場合、夫である男は不倫を継
続しているようです。

              ★ ☆ ★

1ヶ月ほど前に私どものところに調査の依頼に見えた奥さんも、ご主人の不倫
を察知して10年、その間チクリチクリと不倫の中止をご主人に迫ったそうです。
しかし、ご主人の不倫は一向に収まらないのでした。収まらないどころか最近
は、食後堂々と行き先を告げずに外出するようになったのでした。

そこで、居たたまれなくなってご主人の不倫相手とどの様な関係でどの様なお
付き合いをしているのか、という事実を確認する意味で調査をされたのでした。
その結果は、奥さんの予想通りご主人は不倫相手女性が住むマンションに深夜
まで入り浸りでした。ちなみにその男の職業は耳鼻咽喉科の開業医です。年齢
は55歳です。仕事を終えた後、自宅で食事を済ませます。その後、毎日のよう
に不倫相手の女性と会っていたのでした。

奥さんは夫が医者だという事で、世間体を気にされて今日まで夫の異性問題の
解決に向かって働きかけをされなかったのでした。その結果、ご自分の神経を病
むほどになってしまったのでした。そうなると更に夫婦間はシックリいかなく
なります。夫の不倫を察知しながら対策を講じなかったばかりに、何も悪くない
奥さんの方が神経を病むような状態になってしまったのです。

              ★ ☆ ★

前記の奥さんのように、夫の不倫に気づきながら、子供のためとか生活があるの
でとか、更に離婚に至るのを恐れて、夫の不倫問題を解決に向かって働きかけな
ければ、その期間が長期にわたる程、妻である女性の神経は参ってしまい、精神
的な病に陥るのは、どの奥さんも共通する結果です。

ご自分の身を守るためにも、家族のあるべき姿を示すためにも、家庭の中におい
て家族の安心と安全を担保する責任のある奥さんは、家庭内に持ち込まれた要
らざる問題を排除しなければならないのです。もう一度いいます。自分の安心
と家族の安心・安全を守るために、夫の不倫に気づいたならば、中止に向かって
働きかけなければ、放置したつけはストレートにご家庭を預かる奥さんご自身
に跳ね返ってきます。

              ★ ☆ ★

しかし、問題があります。夫の不倫を知ってすぐに中止に向かって働きかけたい
気持ちはやまやまだけど、どの様に行動を起こしていいのか分からない。行動を
起こせば家庭内の空気が悪化するように思うので行動を起こせない。不倫に関
して何か言おうものなら夫はすぐに逆ギレするので怖くて何も言えない。実は
このようにお考えになって日々ウツウツという感じでいらっしゃる奥様は非常
に多いのです。前記の事例の奥様もそうでした。

何とかなるだろう。不倫は男の遊びのひとつなのでいつの日か止めて元に戻る
だろう。気になるけれど傍観するより方法がない。と、いう思いでそれなりの月
日が経過したのでした。その月日が経過するという事は、夫と不倫相手の関係は
より親密になり、夫婦間の溝は益々深まるという事になります。夫の不倫を知っ
たが、いずれ元に戻ってくるだろうという考えは昔の話です。現在では通用しま
せん。

不倫相手の女性と男の関係には、愛し合った期間という実績が残ります。この期
間は誰にも動かす事ができ無いものです。そして、今現在の関係が良好な状態で
あればなおさらです。

              ★ ☆ ★

夫の不倫に耐えながらジッと帰りを何年も何年も待ち続ける女性は何となくい
とおしく感じられるではありませんか。そんな女性がノイローゼになって家族
の人間関係が希薄になって、家庭内での居場所をも失いかけない状況になるの
を傍観できない。と、いう思いと、何とか弱い立場に置かれていらっしゃる方の
力になる方法はないものか、と考えました。その結果、それらを解決する「問題
解決のマニュアル」を作りました。

これは、かねてより調査会社をご利用された方から、調査終了後に業者に希望さ
れる事は何ですか。と、いうアンケートを採っていました。その結果、調査後の
問題解決に力を貸してくれる業者が一番信頼できます。調査後、相談したとき
に、弁護士さんを紹介しますという業者は、悪質金融業者と債務整理の弁護士さ
んを連想するので信用できない。と、いうご意見が多くありました。

そこで当社は、当社で調査を依頼された方に「問題解決のマニュアル」のマニュ
アルなるものを、依頼者個別に作る事にしたのです。どの様な方法かというと、
長年研究してきた結果、マニュアルとして誰にでも通用するものですので全部
を公表できませんが簡単に申しますと、ご自身を始め夫の気持ちの問題と、現実
に起こっている不倫という問題の事実を分けて考えて解決をはかる方法です。

その個別のマニュアルは私が作ります。必要な方はそのマニュアル通りの事を
少しだけ実行していただけば問題解決が可能です。このマニュアルは、夫の不倫
相手に慰謝料を請求する際、大変役立ちます。(立証済みです。)

              ★ ☆ ★

更に物事を理性的に考えて処理する能力が身につきます。このマニュアルは個
人個人で違いますので正に手作りです。従いまして現在のところ、当社で調査を
された方のみ無料で作成しています。どの様な状況に置かれようと、目的を持っ
て自分を信じて生きていくのが一番大切なのではないでしょうか。楽しい出会
いはそこから始まります。

我々の様な調査業者は、調べるだけで終わりから、調査後の問題解決を正しくで
きる業者を社会から求められているのである、という思いを強くしたのでした。
今回は自慢話になって申し訳ございませんでした。いろいろな問題は望みもし
ないのに向こうの方から勝手にやってきます。問題を解決するノウハウが必要
な時代になってきたのではないでしょうか。



「気になることはまず調査」TEL 0120-10-7830 FAX0120-88-7830