トップページへ
当社概要 理念・営業方針 探偵カウンセラー 調査種目・料金 結婚調査 素行・不倫調査
得意分野 人探し・家出人調査 カウンセリング 交渉術 内容証明・合意書 メルマガ
コラム Q&A 法律のいう離婚原因

このコーナーは、ハーバード流の交渉戦術に、心を参加させた交渉戦術です。ご家庭内のご家族の諸問題を始め、家の外でのトラブル解消に、又は、取引先との交渉等々あらゆる面で優位に事を運ぶための交渉戦術の基本形です。

交渉が上手くゆくか行かないかで、その日が憂うつになったり安心の日であったりします。交渉事は他人任せにできない時代になってきています。

尚、ここでは「心の問題」(ものの考え方)から発生する様々な問題を中心にして取り上げていますが、ここで書かれている基本を身につけられていろいろなケースに当てはめて問題解決に役立てて下さい。

更に、家族間(夫婦も含む)で何らかの争い事とか、解決しなければならないトラブルが発生した場合、解決策を家の外で話し合うとうまくいきます。
家の外とは、喫茶店でもホテルのロビーでも何処でも良いのです。家の外というのが条件です。
家の中で話し合って解決を図ろうとした場合と、家の外で話し合った場合の結果は、天地の差があります。ご参考になさってください。

交渉方法1

人間と問題を
切り離して、
利益実現を
原則とする

「かけひき」「根回し」「ダマル」「圧力をかける」「泣き落とし」は一切、おこないません。 「ドメスティック・バイオレンス」「「ストーカー」「離婚」「子供の虐待」「子供のADHD」「恋愛依存症」
「不登校」「引きこもり」の人との交渉(話し合い)の仕方が分かります。
効果1

誰でも実践できるので役に立つ

交渉方法2

相手と一緒に「問題」を攻撃する

「対立しない」「相手のせいにしない」「諦めない」「感情的にならない」「行き詰まらない」などを基本にして交渉します。 「自分の交渉の仕方の手の内を相手にも明かす」のでストレスになりません。どんな「汚い手」にも怯えません。想像力と開発力と提案力が賢明な結果をもたらします。

効果2

矛盾を嫌う人間心理を活かす

交渉方法3

「交渉」が不調なときは?

交渉が不調なときは「不調時の代替えの案」を用意します。
どんなにうまくいかなかった交渉も、賢明な結果に到達します。
イソップ童話の「すっぱいブドウ」はご存じでしょう。交渉がうまくいかない時、「相手が考えるべきことだ」と言い訳します。「相手の機嫌を考えて妥協する」かもしれません。「立場」にとらわれなければ「利益満足」の第三の道が見つかります。

効果3

代替え案を用意して交渉を創造できる

交渉方法4

人間の感情を不安、希望、
心配から解決する

「怒っている相手」「感情的になっている相手(自分も)」「長い間ウラんでいる相手」とは、感情問題を処理して「交渉」をスムーズにすすめます。 よく見られるのが「無視」「沈黙」「仲間ハズレ」のディスコミュニケーションです。感情が問題の解決を長引かせます。「感情をせきとめない」「感情のルーツの希望、不安、心配」を分かります。現実認識を一致させて客観的な基準が話し合えます。

効果4

感情を交渉のテーブルに乗せて冷静に話し合える

交渉方法5

友好関係を
大切にする

「コワイ相手」「ニガテな相手」「強い相手」とは、「人間」を支持する積極さで「問題」を攻めて友好的な交渉をおこないます 人間には基本のニーズがあります。「孤立したくない」「理解されたい」「安全でありたい」「経済的福利を得たい」「自分で生き方を決めたい」、です。これに反することは排除します。共に協力して問題を解決します。

効果5

人間の基本
ニーズを理解する


「気になることはまず調査」TEL 0120-10-7830 FAX0120-88-7830